エアアジアでインドネシア・ジャカルタに行って来た その1

インドネシア

初のインドネシアへ

休暇が取れたので、某アーティストのライブと観光でインドネシアに行ってきました。インドネシアの観光と言われるとパッと出てこないですよね。

いつも通り、成田まではTheアクセス成田の1000円バスです。

今回もLCCエアアジアなのですが、エアアジアはターミナル2なのですね。国際線のLCCはターミナル3ですが、要注意です。

カウンターも外になります。

11:30 成田発 – 17:20 ジャカルタスカルノハッタ着です。

もちろん、沖留めですので、バス移動。

中は荷物入れに広告が貼ってある仕様。謎ですね。

また日本人とインドネシア人の比率は3:7でインドネシア人が多めです。

機内はちょっとふつうのLCCよりも狭く感じました。ただヘッドレストの枕がいい感じです。

あと致命的な点として、東南アジア特有のちょっとキツめの匂い、消臭源のような匂いがします。ダメな人はこれだけで結構ダメかもしれません。まあ10分もすれば鼻が慣れますが…

機内食もアクティビティも当然ないので、kindleで本を読みます。

やっぱりクロサワコウタロウの珍夜特急シリーズ、めちゃめちゃ面白いのでオススメです。バイクで旅したくなりました。

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。

エアアジア往復3.75万円だったので、安いし許容範囲かなといったところです。

ジャカルタはアジア大会をやっていました。入国審査も関係者専用レーンがあります。

特に苦労することなく、ターミナルを出ました。

航空券を取り間違えたのでオフィスへ

実はこの翌々日にジャカルタからジョグジャカルタ行きの航空券を取ったのですが、日付を1日間違えまして…

サポートセンターに電話して、なんとか変えてもらえることにはなったのですが、確認と追加料金の支払いのために空港のオフィスへ来いと言われまして……

エアアジアの国際線はターミナル3に着くのですが、ターミナル1へ行かねばなりません。

ターミナル間を結ぶ鉄道で行くのですが、こいつはタダなのですが、15分に一本しかなく、しかも行き先表示がわかりにくいという問題を抱えています。1時間半くらい彷徨った挙句ついて、なんとか航空券を変更してもらいました。

ちなみにジャカルタからジョグジャカルタの飛行機は1人3500円なのですが、1人あたり変更手数料が3000円くらい取られました。国際電話で1000円くらいかかってるので、あまり大差なかったなあ(とりなおしても時間半彷徨いましたし…)

ソラリアで食事

インドネシアには泣く子も黙るインドネシア料理チェーン「ソラリア」があります。かなりメジャーなので、どのターミナルにもあります。

ターミナル1は1-A、1-B、1-Cとあるのですが、1-BとCの間にありました。

余談ですが、羽田や成田、スカルノハッタの第3ターミナルであれば、どの入り口から入っても中でつながっていますが、第1ターミナルと第2ターミナルは中で繋がってません。

1-Aはライオンエアの搭乗券を持った人しか入れませんし、乗り継ぐ際も1回でないといけません。羽田だったらどの搭乗口から入っても中で繋がってるのでJALのカウンターにいけますよね。ここでは1-Cから入った人は1-Aのライオンエアカウンターへは歩いていけないのです。(そもそも入れませんが)

なので、空港の建物の外の部分を歩きます。屋根はありますが、生ぬるい風が吹いて来ますね。

話を戻すと、このソラリア、定番ですがめちゃうまです。だいたい300円くらいで食べられるのも良い点!

着いたらソラリア入っておけば間違い無いです。

タクシーでタンゲランへ

今回は空港から1時間くらいのところにあるタンゲランという街のインドネシアコンベンションエキシビジョン(ICD BSE)というところへ向かいます。

インドネシアのタクシーは交渉制です。ブルーバードタクシーが安全と言いますが、タクシー乗り場で声かけてくる人はブルーバード関係ないので、交渉しましょう。

私の場合は1人目が30万インドネシアルピア(2250円)、2人目が高速代込み20万ルピアだったので、こちらに決めました。

ちなみにインドネシアにはGrabという値段が先にわかる便利なアプリがあるので、活用してみてください。

インドネシアのGrabが便利すぎてタクシーがいらない4つの理由
インドネシアのタクシーは交渉制 外国に行くと必ず使う交通手段がタクシー。日本のように地下鉄などの交通網が発達してない国においては、タクシーを使わないとまともに移動できません。 タクシーを使うときに困るのがいくらかかるかという...

関連リンク

その1

エアアジアでインドネシア・ジャカルタに行って来た その1
初のインドネシアへ 休暇が取れたので、某アーティストのライブと観光でインドネシアに行ってきました。インドネシアの観光と言われるとパッと出てこないですよね。 いつも通り、成田まではTheアクセス成田の1000円バスです。 今回も...

その2

イスラム教国で豚骨ラーメン?世界最大級のモスク!… インドネシアその2
イオンモールで人気の豚骨ラーメン? さてインドネシア3日目です。2日目はずっとライブ会場にいたので特に書くことはありません。 朝食を食べプールに入った後は、タクシーでイオンモールへ行きます。歩いても10分くらいですが、スーツケースを...

その3

ボロブドゥールの世界一美しい朝焼けと世界遺産プランバナン インドネシアその3
ボロブドゥールサンライズツアーへ 朝4時にホテルの受付に集合。歩いてもボロブドゥールの入り口、マノハラまでは10分ほどですが、送迎があります。 着いたらまずホテルで受付です。 4時半からなので10分ほど待機。 ...

コメント