高水三山

紅葉の高水三山を登る

運動不足と紅葉が見たいということで、奥多摩に登山に。本来、久々ということで檜原都民の森、三頭山を周遊するルートを考えていました。

しかし、拝島駅での切り離しで乗り換えをミスり、途方に暮れた結果高水三山へ。

三頭山へは、武蔵五日市駅からバスなのですが、そのバスが1から1.5時間に1本なので乗り換えし損ねると、途方に暮れることになるのです。

高水三山は軍畑駅から徒歩で高源寺→高水山→岩茸石山→馬仏山→惣岳山→御獄山と下るルートです。

軍畑駅から高源寺まで

9時45分くらいに軍畑駅を出てからしばらくは車も通る2車線の一般道を登っていきます。

ところどころに川が流れていて、魚もいて、すでに自然は感じられます。

途中分岐を左に曲がります。看板は出てるのでわかるかと思います。

20分ほどで高源寺。小さなお寺ですが、トイレありますし、起点になっているようです。

高源寺から高水山山頂へ

ここからもう少し登ると10分程度で本格的な山に突入します。砂防ダムが目印です。

この砂防ダム横の階段がけっこうキツイです。いきなりこんなハードなのかと思いますが、ここを超えればそれなりにラクです。

まあ登りなので、それなりにキツイっちゃきついですが…

2時間ほどで高水山山頂付近の常福院というお寺につきます。

こちらはお手洗いがあったりお水を売っていたり、ベンチがあったり休憩には適したところです。

ここから10分ちょっとで山頂です。

ちょうど12時くらいに着きました。

ここでちょっと休憩。

高水山から岩茸石山へ

高水山から岩茸石山へ向かいます。

岩茸石山

コメント